様々な境遇の元、充分な学習をする環境を得られない子ども達が

日本にもいることをご存知でしょうか?

生まれ育った環境によって、若者が描いている未来のイメージは

それぞれ大きく違うようです。

 

 震災により狭い仮設住宅で暮らし、集中出来ず外で勉強する子どもや

家庭の経済状態によって、充分な体験や学習する機会を逃している子どもがいます。

厚生労働省の発表によると、日本全体で7人に1人の子どもが『貧困』の状態にある

とのことです。

 

カタリバ.jpg

 

 イーエムグループではこの事態を重く受け止め、

どんな環境で育っても「未来は創り出せる」と信じられる社会を目指し、

教育支援活動を行っている認定NPO法人『カタリバ』を応援していきます。

カタリバは2001年設立以来、高校生の教育支援プログラムを

中心に様々な学習支援に取り組んできました。

現在では、学習困難な状況にある被災地の子ども達に

学びの場を各地に設置したりと意欲的に活動している認定NPO法人です。

  子ども達が安心して学習に取り組み、未来に希望を見いだせる様、

私達イーエムグループは力になれればと考えております。

 

認定NPO法人カタリバ

 

 

Today's Schedule