今回はフィリピンでの食事についてお話したいと思います。

3度目の訪問で現地のレストランなども視察しました。

お昼にスタッフの賄いを私もいただきました。

 

*写真はフィリピンでは国民的な料理、『シニガンスープ』です。

カレーの様にスープをご飯に混ぜながら食べます。

酸っぱさが食欲をそそります。日本でいう味噌汁の様な存在でしょうか。

シニガンスープ.jpg

 

一般的な、お昼ご飯はどのようなものか現地に住んでいる日本人に訊ねたところ、

日本でいうお総菜を小分けして売ってたり、お弁当のような文化は無いそうです。

ふらっと立ち寄ってご飯が食べれる屋台の様な店があったのですが、

お総菜をいくつか選んで食べるというスタイルでした。

IMG_2781.jpg

IMG_2783.jpg

 

フィリピンでは、マクドナルドを上回る店舗数『ジョリビー(Jollibee)』という

ファストフード店も昼夜問わず人気です。

フィリピンのマクドナルドが460店舗に対して、ジョリビーは

900店舗以上展開しています。(2015年度調べ)

メニューは、ハンバーガー、フライドチキン、ホットドッグ、パスタなどが中心と

なっています。

IMG_2408.jpg

ジョリビー.jpg

 

フィリピンでの食事のまとめですが、みんなご飯が大好き!

女性もお茶碗3杯とか平気でたいらげます。

ご飯をたくさん食べるのに対して、

おかずは味付けの濃いものを少量だけ食べているようで、

全体的には質素なものでした。

炭水化物、塩、油の摂取量が非常に多いように感じ、

栄養バランスは決して良いとはいえなかったです。

個人的には甘辛い味付けでどれもこれも美味しかったですが、

野菜が恋しくなったのは言うまでもありません。

タギッグ市の今回、私が訪れた地区では、

レストランの店舗が少なかったので、

フィリピンの伝統料理をもっと堪能できるお店に

次回は行ってみたいと思いました。

 

 

 

 

Today's Schedule